マグネットシートの種類による特徴の違い

等方性マグネットシート

お店に売られている最も一般的なマグネットシートです。全方向に磁力が出るマグネットシートですが、全方向に磁力が出る分磁力が弱いです。取扱いが容易なので印刷のコストを抑えることができます。看板やおもちゃなどに使用されています。大量にマグネットシートが必要の場合は、コストを抑えることができる等方性マグネットシートがおすすめです。

異方性マグネットシート

等方性マグネットシートよりも強力にくっつきます。柔らかいため切りやすく、加工も簡単にできます。この強力な吸着力を利用して工業用に使用されていたり、表示パネルなどに使用されています。剥がれにくいマグネットシートが必要なら異方性マグネットシートがおすすめです。

封筒印刷を依頼したい

ブランドイメージ向上のために自社のロゴが入った封筒を印刷したいと考えている企業は少なからずいらっしゃると思います。しかしながら、いざ依頼しようと思っても「どのように依頼したらいいか分からない」と悩んでいる企業もいらっしゃるようです。下記に一般的な封筒印刷の依頼の流れを記載しましたので参考にしてみてください。これを参考にすればきっと理想とする封筒が出来上がると思います。

一般的な封筒印刷の依頼の流れ

見積もりの依頼

まず封筒のサイズや希望枚数などを決めます。それらが決定したらホームページやメール、またはFAXで見積もりの依頼をしましょう。封筒の種類や使用する色の数、数量などによって金額が異なりますので注意しましょう。そのためまずはどのような用途の封筒が必要なのか決めておくことで、封筒の種類や数量などをすぐ決めることができると思います。

見積書が送られてくる

見積もりの依頼書を元に業者側で見積書を作成します。作成が完了しましたらメールやFAXで見積書が送られてきます。見積書の内容に問題がないか隅々までチェックしましょう。特に見積書の金額が予算内に収まっているかチェックしておきましょう。問題があった箇所が見つかれば、業者へすぐに連絡しましょう。新たに作成した見積書が送られてきます。

注文する

見積書の内容に問題がなければ注文します。データ入稿やオリジナルのデザインの作成を依頼することになると思います。どの方法で注文するかは事前に決めておきましょう。オリジナルのデザインの作成の場合は依頼の時に希望した内容に沿ってデザインの作成にとりかかります。

印刷

データを入稿する場合は、業者へデザインのデータを送付します。その後デザインのデータに問題がないか確認し問題がなければ印刷に入ります。オリジナルデザイン作成依頼の場合は、業者側から作成したデザインに問題がないかメールやFAXで送られてきます。問題がなければその旨の連絡をして印刷に入ります。

納品・料金支払い

印刷が完了しましたら、商品の発送がされます。その際に発送した旨の連絡がきます。数日以内に納品されるかと思いますが、交通状況や自然災害などの理由で商品の到着が遅れる場合があります。また、料金を期限までに忘れずに支払いましょう。また期限までにお金を用意することができないといったことがないようにしましょ。

チラシ作成を依頼する個人事業主や企業が増えている

宣伝のために広告用のチラシの作成を神奈川周辺の印刷業者へ依頼する個人事業主や企業が増えつつあります。チラシの作成を依頼した方がどのような感想をもったのかまとめました。

チラシ作成を依頼した方の感想

コストを削減できました

私は神奈川で自営業をしていますが、宣伝のために広告用のチラシを作成したいと考えていました。その際、インターネットで調べたら近くの印刷業者が安価でチラシを作成してくれると分かったので迷わず依頼しました。結果、以前自分でチラシを作成した時よりもコストを抑えることができました。

とても早く出来上がったのでびっくりしました

チラシを作成することが急遽決定したので、印刷業者に依頼したら思ったよりも早く納品されましたのでとてもびっくりしました。それに納期が早いだけではなく、クオリティも高いので満足しています。またチラシ作成が必要な時も安心して依頼ができます。

[PR]

印刷所で同人誌の申し込み
満足できるサービス

神奈川にある印刷業者
納期までの期間が最短!

マグネットシートの印刷依頼の手順
データチェック後は発送を待つだけ!

封筒印刷をネットで簡単注文
仕上がりがすぐに確認できる

透明封筒の印刷をしませんか?
素敵な仕上がりになりますよ。

印刷に関するお得情報

印刷機

印刷所の選び方のポイント

同人誌が出来上がったら、印刷所へ印刷の依頼をすることになります。適当に印刷所を選んでしまうとイメージとはかけ離れた作品に仕上がってしまう可能性がありますので、印刷所選びはとても重要です。まず印刷の費用をチェックすることが大事です。ホームページなどで複数の印刷所の設定料金を確認し大体の相場を確認しておきましょう。そして自身の予算と料金を照らし合わせて予算内に収まる印刷所へ依頼するとよいでしょう。なお、理想的な仕上がりにするためにオプションを追加する必要が出てくる場合がありますので、追加料金がいくらかかるのか注意しましょう。

印刷所の担当者の対応

印刷所の担当者の対応も印刷所選びの重要なポイントです。初めて同人誌を作成するのであれば、何かとトラブルが出てくると思います。そのような時も親身になってアドバイスしてくれるようなところは良い印刷所であると言えるため、安心して印刷を依頼することができます。また依頼しようと考えている印刷所を利用したことがある方が周りにいらっしゃるのであれば、担当者の対応がどうだったか聞くようにしましょう。ネット上でも口コミを確認できる場合もありますのでチェックしておきましょう。

デジタル印刷が得意な印刷所を選ぶ

データで入稿することが一般的になっているかと思います。データで入稿したい際はデジタル印刷が得意な印刷所を選びましょう。同人誌を作成する際に、作者によって使用するアプリケーションも違いますし、使用するパソコンも各々で異なります。そのため作成時の色と実際の印刷物の色とでは全然異なっている可能性もあります。このことから、デジタル印刷が得意な印刷所を選ぶことが大切です。せっかく作った同人誌ですから、納得のいく仕上がりにするためにもデジタル印刷に関してのノウハウをきちんともった印刷所を選びましょう。

自分に合った印刷所を選ぶことが大切

上記の3点の他に「入稿時のルール」もチェックしておきましょう。自分に合った印刷所を選ぶことが大切です。自身が使用したアプリケーションが対応していないといった可能性もございますので、きちんと隅々までルールをチェックしておきましょう。これらのポイントを抑えておけば大丈夫かと思います。妥協して印刷所を選んでしまうと、印刷物が想像していた色と全然違っていたり、オプションなどで追加料金が高くなり予算オーバーになったりしてしまいます。そうならないためにも慎重に印刷所を選びましょう。

[PR]

広告募集中